今年も【田植え】の季節!

2020/07/10 ドリーム日記

ドリーム保育園では

年長さんが毎年田植えをしています。

このお米が1年間のドリームのみんなの給食になりますよ^^

 

今年はどんな様子だったのでしょう?

 

登園時は小雨で、生憎の空模様。

保護者の方々も心配していましたが、

この日をずっと楽しみにしてきたきりん組さん。

カッパを着てやる気満々で出発しました!

お父さん、お母さんと一緒にできた体験、

子ども達は終始、楽しそうな表情でした!

 

時に大人のすごさを感じながら、

一生懸命動いていました。

年中、年少さんたちも

頑張っている姿を応援しに来ましたよ!

 

「来年はぼくたちだよね」

「できるかな?たのしみ!」

憧れのまなざしが素敵でした^^

親子で楽しく取り組む時間。

家庭とはまた違った会話や楽しさがありました☆

 

田植えの段階から米作りに携わる事で、

自分たちの口に入るまでの課程を

一部分だけでなく全て、

実際の体験を通して学ぶ事ができています。

このことが「食育」の大切な要素の一つだと考えています。

きれいに植えられました!!

 

たくさん動いた後は、

みなさんお待ちかねの給食の時間!

今日は、保護者の方々も一緒に

給食の試食会となりました。

自分で動いてどんどんと準備を進める子ども達の姿に

お父さんお母さんも驚き!

日々の様子を知っていただく機会となりました^^

 

これからお米が育っていく様子が

楽しみですね!