給食について

ドリーム保育園の給食は、毎朝新鮮な食材を仕入れ

全て手作りで提供しています。

 

食材へのこだわり

素材そのものの味を美味しく味わえるよう工夫しています。

ドリームの畑で毎日のようにとれる野菜や、国産の鯛やうなぎ、さんまといった魚。

旬の食材は栄養価も高く、本当に「おいしい」です。

その他、餅つき、芋煮会など昔ながらの行事を通して、旬の食材を楽しんで味わいます。

頭からしっぽまで1尾そのままの魚も、骨を上手に取りながら食べる姿があります。

 

噛む事の大切さ

しっかりと噛んで食べることで、乳幼児期の子どもたちにとって良いことがたくさんあります。

食材の選び方や切り方、ゆで加減も工夫しながら、咀嚼を促す給食作りをしています。

 

離乳食について

まず水を飲めること、そして手づかみ食べを大切に、野菜を食べられるようになることを大切に考えて進めていきます。

食材の固さや刻み方も、一人一人の成長に合わせて調整しています。

 

愛情いっぱいの給食で、子どもたちの心まで温かくできるよう

毎日心を込めて作っています。